FC2カウンター

皆さんへMessage

44

Author:44
東京から南へ300kmの伊豆七島で一番南にある島。
「蒼い海・青い空・深緑の山」
小さな島だけど、とっても大好きな島なんだ。
そんな八丈島を少しでも感じてもらえたらいいなぁ~。

ねっとしょっぷ

INTERIOR ART SHOP

おやじギャグ

かれんだぁ~

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

かてごりー

RSSリンク

最近のこめんとだよ

ブログりんく

このブログはレグルスダイビングの一部です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hippocampus-bargabanti3.jpg

285102_352433738179621_201300260_n.gif

ぴーぴーぴー!! 減圧停止無視をしたダイコンが鳴り響く。
ナズマドでの出来事。これが彼女と初めて出会ったときのこと。よそ様のゲストでしたが、ちょっと心配になり「大丈夫ですが?」と声をかけ、「あっ、大丈夫ですよ」とにこやかに答えた笑顔を思い出すなぁ~。
その後、うちに電話して来て「どうしてもピグミーシーホースが見たいんです」と熱く語り、初めての方はご案内していないんですという断りの言葉を跳ね除けていらっしゃいました。半ば強引に・・・。
殆どの方は、彼女のイメージというとクジラやイルカ、あやのさんの素敵な写真を撮る方だと思っているようですが、私にとってはピグミーシーホースを追いかけるイメージの方なのです。
とにかくよく八丈島にいらしてピグミーを撮り続けていました。しかも私のことを恥ずかしげもなくハニーと呼んで、心地よくわがままを通しておられました。
しかし、そのうちにイルカにはまり御蔵島通いとなり八丈島には潜らなくなってしまいましたが、御蔵島が欠航し、八丈島に入港した際のちょっと空いた時間にレグルスに立ち寄って、コーヒー飲みながらイルカと泳ごうよと誘ってました。
どうやら彼女は私を御蔵島でイルカと一緒に泳がせたかったようなんです。
そんな誘いをいつも断っていた私でしたが、彼女はあきらめませんでした。そして去年、ついに「イルカと一緒に泳いでみようかなと行く気になったことを伝えたら、彼女凄く喜んでました。しかし時期が悪く延期、まぁでも次回に予定を組みなおせばいいやと思ってました。
まさかこんなことになるとは。御蔵に行っていればよかった。これが唯一後悔していることです。
彼女はよく「ハニーは世界一のガイドよ」と本人を目の前にして平気で言っていました。言われるほうは恥ずかしいったらありゃしないですがね。
これと思ったらとことん突き詰めるバイタリティー溢れる彼女がまさかこんなに早く・・・、まったくもって実感がわきません。
写真は、彼女が一番最初に八丈島で出会ったピグミーシーホースです。この子は私が出版している「海水魚」にも載っています。
これを見に行った帰りは、よく私のバルブにつかまって泳いでいましたねぇ~。
本当に亡くなったのかなぁ~。
何だか今年も「ハニー、御蔵島はいつ来るの?」とお誘いの連絡が来るような気がしてなりません。

<< バリツアー | ホーム | もう2月だね >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。