FC2カウンター

皆さんへMessage

44

Author:44
東京から南へ300kmの伊豆七島で一番南にある島。
「蒼い海・青い空・深緑の山」
小さな島だけど、とっても大好きな島なんだ。
そんな八丈島を少しでも感じてもらえたらいいなぁ~。

ねっとしょっぷ

INTERIOR ART SHOP

おやじギャグ

かれんだぁ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

かてごりー

RSSリンク

最近のこめんとだよ

ブログりんく

このブログはレグルスダイビングの一部です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0007_2014011111514877d.jpg

 border=
今季最強の寒波が来る?来ている?らしい。このタイミングで上京。軒並み最低気温が氷点下だって・・・。
耐えられるんだろうかね。

さて今日の写真はキンメダマシという深場の魚です。
キンメダイ科はキンメダイ・フウセンキンメ・ナンヨウキンメ、そしてこのキンメダマシの4種類が日本に生息しています。
とはいってもみんな100m~800mの深い水深にいるのでダイビングでは当然見られません。
ところが八丈島では、キンメダマシが見られる場所が1か所だけあります。いつもその場所にいるわけではなく、冷水塊で海が冷えるとなぜかその場所に集まって来るのです。
もしかしたらキンメダイも来るかもと冷水塊が来る度にその場所へ行って確認しますが、いるのはキンメダマシだけ・・・。
でも、いつかその日がやって来るのを信じて、冷水塊が来る度にその場所へ行ってみるのです。
そろそろ行ってみようかなぁ~。。

<< 江ノ水 | ホーム | 冷水塊の申し子 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。