FC2カウンター

皆さんへMessage

44

Author:44
東京から南へ300kmの伊豆七島で一番南にある島。
「蒼い海・青い空・深緑の山」
小さな島だけど、とっても大好きな島なんだ。
そんな八丈島を少しでも感じてもらえたらいいなぁ~。

ねっとしょっぷ

INTERIOR ART SHOP

おやじギャグ

かれんだぁ~

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

かてごりー

RSSリンク

最近のこめんとだよ

ブログりんく

このブログはレグルスダイビングの一部です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 border=
ダイビングするたびにカメと会います。多分遭遇率100%に達していると思います。
それほど八丈島はカメの多い島となっています。
昔はそれほどカメは多くありませんでした。どうしてこんなにカメが多くなったのでしょうか、ちょっとその原因を推測して見ました。
まず、規制の影響と高齢化の原因でカメを獲る人がいなくなった。保護により手厚く守られ卵から小亀の孵って海に帰る確率が高くなった。
一昔はビニールなどのゴミを平気で海に捨てる人が多かったけど、マナーの向上で以前に比べればゴミは減ったので、カメの死亡原因の№1だったビニールなどの誤飲による死亡率が減った。
実際海の中で出会うカメも、2,3年ものの小さいカメが多く見られます。小亀の死亡率が減っているという証拠かもね。
こんなカメたちが、八丈島で海藻をモリモリと食べて大きく育って欲しいと願っています。
ちなみに海藻といっても人間が食べない硬い海藻を食べているので、天草がなくなったのをカメのせいにしないでくださいね。

kame_201308211314181c2.jpg



↓↓↓多くの義援金が集まりますように!!
義援金一覧

<< 間違えちゃった | ホーム | シャッターチャンス >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。