FC2カウンター

皆さんへMessage

44

Author:44
東京から南へ300kmの伊豆七島で一番南にある島。
「蒼い海・青い空・深緑の山」
小さな島だけど、とっても大好きな島なんだ。
そんな八丈島を少しでも感じてもらえたらいいなぁ~。

ねっとしょっぷ

INTERIOR ART SHOP

おやじギャグ

かれんだぁ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

かてごりー

RSSリンク

最近のこめんとだよ

ブログりんく

このブログはレグルスダイビングの一部です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 border=
先日の娘に「違うよ! いつナズマド入るか!?今でしょ!」だよ。とチェックが入ったのだが、実際毎日ナズマド周辺は油を流したようなベタ凪状態です。
おかげで出入りに神経を使うこともなくナズマドに入れます。
問題は今八丈島を覆っている冷水塊です。→黒潮経路図
ご覧の通り黒潮は、冷水塊にブロックされて大きく南に迂回して流れてしまっています。
このような時の八丈島は、普段より潮位が下がるので、ナズマドは上がるのにちょっと大変になります。
透明度も浮遊物が多く、決していいとは言えません。水温だって暖かいところもあれば冷たいところもあったりします。
タイバーにとってはあまり条件のよい海ではありませんね。でも生き物たちにとって冷水塊は、栄養価の高い最高の状態なんです。
なのでウミウシなどの小まめのものから、巨大なカンパチやニタリなどの大物まで、なんでもありの海となっているんです。とにかく魚影が濃い!!!
だからあえて言います。ナズマドに入れないダイバーたちへ。「 いつナズマド入るか!?今でしょ!」と♪

hiodoshi.jpg




水中写真がもっと上手になりたい方→ 44のフォト講座

↓↓↓多くの義援金が集まりますように!!
義援金一覧

<< ピンテールの怪 | ホーム | 今でしょ! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。