FC2カウンター

皆さんへMessage

44

Author:44
東京から南へ300kmの伊豆七島で一番南にある島。
「蒼い海・青い空・深緑の山」
小さな島だけど、とっても大好きな島なんだ。
そんな八丈島を少しでも感じてもらえたらいいなぁ~。

ねっとしょっぷ

INTERIOR ART SHOP

おやじギャグ

かれんだぁ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

かてごりー

RSSリンク

最近のこめんとだよ

ブログりんく

このブログはレグルスダイビングの一部です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 border=
台風のうねりで海底の砂がかき回されて雲のようになる風景。
以前からこの情景を撮りたいと思っていたんですが、きょうそのチャンスがやってきました。
台風21号の大うねりで定期的に海底から1m付近までがきれいに砂煙でロールし、ダイバーたちを砂煙で隠す。
でもこの情景は、ゲストにとっては過酷なダイビングとなってしまう。
うねり酔い、波酔い、船酔いの三重苦で、砂煙で写真は撮りにくいときたもんだ。
しかもボートに上がるときが、ちょっとしたロディオ・・・。
とにかく振り落とされないように梯子にしがみ付くわけだ。
やっぱり、うねりによる砂煙はゲストがいないときの方がいいかもね。

写真は海底の砂煙とカメちゃんです。
予想通り雲の上をカメが泳いでいるような写真に仕上がりました。
でも本当は、ダイバーで撮りたかったんですよね。

kame_1_20121013193217.jpg



水中写真がもっと上手になりたい方→ 44のフォト講座

↓↓↓多くの義援金が集まりますように!!
義援金一覧

<< おとなしくできない性分 | ホーム | ピント >>

コメント

八丈島のボートは修行です!(◎_◎;)

雲海を飛んでいる様だ・・・しかし、ゲストの皆さんはかなり大変そうだ・・・v-12

わーい、修行、修行!!
雲海でいいイメージがあるんだけど。撮りたいなぁ~。
うねりも楽しいよ。上がるまでは・・・。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。