FC2カウンター

皆さんへMessage

44

Author:44
東京から南へ300kmの伊豆七島で一番南にある島。
「蒼い海・青い空・深緑の山」
小さな島だけど、とっても大好きな島なんだ。
そんな八丈島を少しでも感じてもらえたらいいなぁ~。

ねっとしょっぷ

INTERIOR ART SHOP

おやじギャグ

かれんだぁ~

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かてごりー

RSSリンク

最近のこめんとだよ

ブログりんく

このブログはレグルスダイビングの一部です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 border=
わーい、久々にナズマドです。もしかして二週間振り??
気分よくエントリーすると、葉緑素のなくなった透明の海藻みたいなものがいっぱい浮遊し、透明度は10mは切っているな。かなりニゴニゴ状態となってました。
水温も17℃くらいかなぁ~。しっかり八丈島は冷水塊にすっぽりと覆われちゃってます。
テンション下がりまくりですが、せっかくナズマドに入ったのでいつもの輩たちに会いに行きました。
水温が低いのにいつもの子たちはみんな元気です♪
でも、写真のツノダシは冷水に負けて凍死寸前・・・。泳いではいるものの、御覧の通り手をかざしても逃げるそぶりを見せませんでした。←ちなみに触ってないよ。
このツノダシくん、その後ふらふらと中層に泳ぎあがったと思ったら、ハラハラと落ちてしまいました。
八丈島の海は亜熱帯の魚たちにとっては厳しい環境です。寒さに弱い者は冷水塊で淘汰され、寒さに強い者だけが冷水塊を乗り切って生き残るのです。
そしていつか八丈島に住む亜熱帯の魚たちは、冷水塊に負けない強い子孫ばかりになって、八丈島の海の中をぶいぶい言わせながら泳いでいるんだろうなぁ、きっと。。

tuno_20120330181326.jpg



↓↓↓多くの義援金が集まりますように!!
義援金一覧

水中写真がもっと上手になりたい方→ 44のフォト講座

<< 気楽に、気楽に | ホーム | ワイドフォト講座 >>

コメント

加藤さん・・・
ぶいぶいって・・・???

ぶいぶいっ・・・、もう死語なの?
簡単に言えば「えらそうにいばっているさま」。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。