FC2カウンター

皆さんへMessage

44

Author:44
東京から南へ300kmの伊豆七島で一番南にある島。
「蒼い海・青い空・深緑の山」
小さな島だけど、とっても大好きな島なんだ。
そんな八丈島を少しでも感じてもらえたらいいなぁ~。

ねっとしょっぷ

INTERIOR ART SHOP

おやじギャグ

かれんだぁ~

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

かてごりー

RSSリンク

最近のこめんとだよ

ブログりんく

このブログはレグルスダイビングの一部です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 border=
激流すぎるナズマド。
なので今日は浅場の流れの緩いところでナメラベラのメスを撮ることにしました。
八丈島でナメラベラの幼魚は普通に見られるのですがメスは極めて稀です。
メスの写真は課題のひとつ。絶対に押さえなければならない種類です。
狙いを定め、いつも見る辺りを泳いでいると、遠く10mくらい離れたところでのんびりとエサを食べているメスを発見。
脅かさないようにゆっくりと近づき撮影開始です。彼女はのんびりエサを食べているとはいっても、かなり速いスピードでどこまでも泳いでいきます。
そのため、もうダッシュで彼女の通り道に回り込んで待ち構えて撮影しなければなりません。チャンスは3カット切れればヨシという短い時間です。
通り過ぎたらまた回り込んで待ちます。この撮影を何度も繰り返すわけですから、いやぁ~泳ぎ疲れますわ。
疲れたし、まっとりあえず目的は達したので撮影終了して帰ろうとすると、ギンギンに婚姻色となったオスが目の前を通り過ぎていきました。
オスとなるとメスよりも速いスピードで泳ぐので、気合を入れて回り込まないと追いつきません。
うまい具合に回り込む前方にそそり立つ根があり、それがブロックとなり泳ぐスピードが遅くなり、回り込みに成功するかもと思ったら、なんとオスは、減速せずに上昇スピードを速めてその根を乗り越えて行ってしまいました。

惨敗です・・・。そんなに簡単に撮れる相手ではありませんでした。
今度はオスに挑戦ですかね。

DSC_0074_20111130161446.jpg



↓↓↓多くの義援金が集まりますように!!
義援金一覧

水中写真がもっと上手になりたい方→ 44のフォト講座

<< 師走 | ホーム | 速いよぉ~! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。