FC2カウンター

皆さんへMessage

44

Author:44
東京から南へ300kmの伊豆七島で一番南にある島。
「蒼い海・青い空・深緑の山」
小さな島だけど、とっても大好きな島なんだ。
そんな八丈島を少しでも感じてもらえたらいいなぁ~。

ねっとしょっぷ

INTERIOR ART SHOP

おやじギャグ

かれんだぁ~

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

かてごりー

RSSリンク

最近のこめんとだよ

ブログりんく

このブログはレグルスダイビングの一部です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 border=
やっといつものようにダイビングが出来る八丈島になりました。
ナズマドも入れます。
待ちに待ったこの日、マクロレンズの封印が解かれる日です。

ワイドレンズからマクロレンズに換え、いざ目的の場所へ。
南潮がかなり流れていても関係ありません。途中ハンマーなんて出てましたが目もくれず、目的の場所、目的の子に会いに行って来ました。
その子がこの子です。

DSC_0004.jpg

ちょっと変なトモシビイトヒキベラだと思いませんか。
そうなんです。実は台風前に水谷がナズマドの隣のポイントの中のママで見つけたトモトビイトヒキベラとニシキイトヒキベラのハイブリッドと思われる子です。

この子はニシキイトヒキベラのメスたちに対してバリバリの婚姻色となって求愛していました。
先日この婚姻色の状態をゲストが撮っていたので、その写真をある専門家に同定してもらったのですが、解答がニシキイトヒキベラの若い個体だと返事が返ってきたのです。

いやいや、絶対ハイブリッドだって。。
でも私、生の状態を見ていないし観察もしていないので、何も言い返せませんでした。

なので台風が過ぎ去るのをじっと待ち、ナズマドが凪るのをじっと待っていました。
いやぁ~、封印を解いた甲斐がありました。

ニシキイトヒキベラの最大の特徴の尾びれの付け根に大きな四角い黒色斑があり、この特徴は他のイトヒキベラの仲間のオスに見られないのです。
ところが婚姻色になってしまうとその特徴ある四角い黒色斑を消してしまうのです。

でも、求愛を止めてメスから離れてしまうと、すぐにその黒色斑はくっきりと浮き出て、通常のニシキイトヒキベラに戻るのです。

このバリバリの婚姻色のハイブリッドと思われる個体が、求愛を止めて通常色に戻ったとき、くっきりと黒色斑が出れば、専門家の言うとおりニシキイトヒキベラとなります。

もし現れなかったら。。









はい、こちらが通常色になった状態です。
黒色斑点は現われず、顔から体側のラインは薄れ、よりトモシビイトヒキベラに近い特徴が出たのです。
こりゃ間違いなくニシキとトモシビイトヒキベラのハイブリッドですね。

DSC_0084.jpg


↓↓↓多くの義援金が集まりますように!!
義援金一覧

水中写真がもっと上手になりたい方→ 44のフォト講座

<< はてな | ホーム | 少しのデザイン >>

コメント

はい、堂どう見てもハイブリッドですね。

 特にしり鰭によく特徴が出ていると思います。

確かにボディはニシキに近いですけど尾びれの形はトモシビですね。面白い。ちなみにハイブリッドでも求愛したらカップルになれるのでしょうか?

ニシキ7、トモシビ3ってとこでしょう。
それにしてもニシキのメスたちに求愛していたけど成立するのか。
雑種一代だから、うんな分けないよね。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はーい、了解しました。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。