FC2カウンター

皆さんへMessage

44

Author:44
東京から南へ300kmの伊豆七島で一番南にある島。
「蒼い海・青い空・深緑の山」
小さな島だけど、とっても大好きな島なんだ。
そんな八丈島を少しでも感じてもらえたらいいなぁ~。

ねっとしょっぷ

INTERIOR ART SHOP

おやじギャグ

かれんだぁ~

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

かてごりー

RSSリンク

最近のこめんとだよ

ブログりんく

このブログはレグルスダイビングの一部です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 border=
皆さん、スズメダイのガイドブックは見て頂けましたか?

えっ、まだ見てない・・・。じゃあ急いでネットでも書店でもいいから買ってみてください。

実は出版社に無理を言って二回も穴が開くほど間違いがないか探しました。一度目はホントに凄い間違いだけ。二度目はそれが直っているか確認しつつ、新たな間違いさがし。
その訂正箇所が確実に直っているのか気になるところですが、もう一度見る時間もなく印刷屋さんへ。
私の手から離れ、あとは本がやって来るのを待つばかりでした。

そして本が届きパラパラとみると・・・・・。すぐに間違いが見つかり、協力者に献本すると、間違いをすぐに指摘され・・・・・。

困ったものです。あれだけ見たのに間違いは出てくるものです。仕方なく正誤表を作りましたのでスズメダイを買った人は正誤表を元に訂正してください。

でも訂正ばかりの連絡だけではなく思わぬ吉報も入るものです。

2008年に各ひれが黄色いおかしなキホシスズメダイの写真を撮ったのです。この時の瀬能さんの同定は、シロホシスズメの色彩異常ではなく不明種ですねという回答でした。
もちろん不明種ではスズメダイの本に載せることはできません。でもどうしても載せたかったので、シロホシスズメの色彩異常として出しちゃいました。
それがP49のシロホシスズメダイのサブカットに載っている子です。

その写真を見た海外種を担当してくれたスズメダイの専門家の学生さんが、気になる点が一つありますといって、論文を添付して送ってきました。

その論文には各ひれの黄色いまさしくサブカットの子と同じスズメダイが標本として載っていたのです。

その種はChromis circumaureaというスズメダイです。
英文をみいさんに訳してもらいました。


模式標本、カロライン諸島のヤップ
98~100mのドロップオフの上の棚、大きな岩の多い岩礁域で採取された。
分布、マーシャル諸島やマリアナ諸島では潜水艇で観察されているが、採取はヤップからのみ。

最初の発見は、マーシャル諸島にて、潜水艇により発見され撮影された。マリアナ諸島での目撃例とビデオ撮影に関しては確証がない。
ヤップで観察されたのは98~120mで、切り立った断崖の縁にある、直径1~2mの岩がごろごろとしているような場所だった。最初に見られたのは40mmほどの若魚だが、成魚と同じような色合いをしている。
C.analis や C.flavicauda などと非常によく似ているが、背びれの棘の数やヒレの色、体色などが異なる。


潜水艇で確認されたちょー深場のスズメダイです。
それが一度だけですが、ナズマドの水深15mのシロホシスズメダイの中で見つけて撮ったのです。
なぜこんなに浅いところにいたかは不明ですが、生態写真初記録でもちろん日本初記録となるのです。

よかった、スズメダイのガイドブックに載せておいて。載せてなかったら日の目を見ることはなかったでしょう。
とりあえず正誤表で直しておいて、第二版で訂正と追記しまーす♪

20080810.jpg
2008年ナズマドにて撮影 Chromis circumaurea

正誤表はレグルスHPのTOPページからリンクしてあります。
スズメダイの正誤表


水中写真がもっと上手になりたい方→ 44のフォト講座

<< 夏丁稚 | ホーム | ムイファー >>

コメント

素晴らしい成果です。

羨ましいなぁ~

おぉwすごい発見ですね^^

何か気になったら、どんなカタチであれ
記録は残しておく、という教訓ですねw

オケモリさん
そんなこと言っていないでニセネッタイスズメの生態写真宜しく♪

とたみんさん

本当にその通りです。

そろそろ八丈島に来てね♪

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。