FC2カウンター

皆さんへMessage

44

Author:44
東京から南へ300kmの伊豆七島で一番南にある島。
「蒼い海・青い空・深緑の山」
小さな島だけど、とっても大好きな島なんだ。
そんな八丈島を少しでも感じてもらえたらいいなぁ~。

ねっとしょっぷ

INTERIOR ART SHOP

おやじギャグ

かれんだぁ~

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

かてごりー

RSSリンク

最近のこめんとだよ

ブログりんく

このブログはレグルスダイビングの一部です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 border=
流れ藻の季節。

ポイントはナズマド。

南西の風が吹き風は正面からエントリー口に向かって吹く。

水面には少しだけど流れ藻が流れ着いている。

エントリー口に彼らのエサであるカツオノエボシの子とエボシクラゲが打ちあがっている。

もしかしてと思い彼らを探してみると一匹発見!!

そうです彼の正体は水面のエイリアン、アオミノウミウシです。

この流れ藻、もしかして最高の流れ藻かも。

帰り、エキジット寸前にその流れ藻を見ると、思った通りアオミノウミウシを発見。

見上げて探せる場合は大概大量のアオミノウミウシが入っています。

エキジットしてから水面を丹念に探すと、いや丹念に探さなくても、少なくとも100匹以上の大群がその流れ藻に入ってました。

何年振りかの大当たり!!

これだけの数、大きさも3cm前後と粒ぞろいでした。
aomino.jpg
エボシクラゲをおいしそうに食べていたよ♪



↓↓↓多くの義援金が集まりますように!!
義援金一覧

水中写真がもっと上手になりたい方→ 44のフォト講座

<< お尻に火が付きまくり | ホーム | ゲットだぜ! >>

コメント

アオミノ、一度見てみたいです。
けど同じものを陸上で発見したら1メートルは飛びのきますね。
100匹・・・想像しただけで ぞわぞわ。

同業者もぞわぞわして近づいてこなかった・・・。

ぜひ見たいですね、
11日までいてくれるかな~
10日に行く斎藤さん奥さまが絶対見たい!
リクエストすると言ってました。
宜しくです。

条件がすべてそろえば見られるんですけどね。

す・すてきすぎる~~~

久々にタメ息物です・・うらやましいv-292

ウミウシは守備範囲外?だけど、これは是非見たいんですよねぇ・・・・v-10

すべて条件が揃ってもカツオノエボシを避けていたら見られません。
カツオノウボシの大群に入る気持ちでチャレンジとてくださいな。



コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。