FC2カウンター

皆さんへMessage

44

Author:44
東京から南へ300kmの伊豆七島で一番南にある島。
「蒼い海・青い空・深緑の山」
小さな島だけど、とっても大好きな島なんだ。
そんな八丈島を少しでも感じてもらえたらいいなぁ~。

ねっとしょっぷ

INTERIOR ART SHOP

おやじギャグ

かれんだぁ~

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

かてごりー

RSSリンク

最近のこめんとだよ

ブログりんく

このブログはレグルスダイビングの一部です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 border=
ハナダイの仲間を整理していると、あれ、これチゴハナダイのちびかなぁ~と疑問符が出る。
疑問符が出たらそのままには致しません。とりあえず同定を依頼します。
頼りになるのはやっぱり○能さんだね。専門家で魚類の第一人者だから、最新の情報も満載!!
結果は未記載種。近々記載する予定らしいが忙しすぎて手を付けてないらしいので現時点ではイズハナダイ属の一種ということになった。
写真整理は単調すぎて飽きてしまいがちだけど、時には新たな事実が分かって楽しい。
そしてもう一つ、意外な種類を撮っていないことにも気づく。
今回は何とキンギョハナダイの通常色のオスだったのだ。バリバリの婚姻色のオスや中間色の個体、色彩異常個体などは撮っているんだけどね。こりゃビックリ!!
まさか撮っていないとは思ってもみなかった。
いっぱいいる普通種は当然撮っていると思ってしまうがために、ファインダーを向けなかったのかもしれない。見事な落とし穴でした・・・。
写真はキンギョハナダイ雌の黄化個体です。
でも、写真を取り込んだときに付けたファイル名がスミレナガハナダイの雌と付いてた・・・。
なんで間違えたのだろ?思わず笑ってしまった。



水中写真がもっと上手になりたい方→ 44のフォト講座

<< どっちに転んでも・・・ | ホーム | 分からなければいいのか? >>

コメント

うわっ、ほんとにすっごい真っ黄色ですね!
でも黄化個体って、何が原因で黄化するんでしょう?

たまにはまじめ答えます。
隔世遺伝です。黄色い遺伝子情報とオレンジ遺伝子情報があるようで、キンギョの場合はオレンジ遺伝子がメインとなり、黄色い個体はなぜか淘汰されてしまうようです。
それでも隔世遺伝によって時々このような黄色い個体が出てしまうようです。
詳しく知りたい場合は隔世遺伝の本を読むと良いです。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。