FC2カウンター

皆さんへMessage

44

Author:44
東京から南へ300kmの伊豆七島で一番南にある島。
「蒼い海・青い空・深緑の山」
小さな島だけど、とっても大好きな島なんだ。
そんな八丈島を少しでも感じてもらえたらいいなぁ~。

ねっとしょっぷ

INTERIOR ART SHOP

おやじギャグ

かれんだぁ~

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

かてごりー

RSSリンク

最近のこめんとだよ

ブログりんく

このブログはレグルスダイビングの一部です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 border=
きのうのつづき。
フィルム時代は、現像所次第で色も変わってしまうし、大きくプリントするにもトリミングや色調整を指定してお願いしても、思った通りにならない場合が多かった。
ところがデジタルはフィルムみたいに現像に出すこともなければ、大きくプリントすることもない。
撮ったその場で写真が仕上がってしまうから凄い。時代は進歩し変わっていくものです。
と、思ったら大間違い。今まで現像所にお願いしていたことを、今度はパソコン上で自分で色調整やトリミング、はたまたプリントまでやらなければならない。
1枚辺りの画像の容量は大きくなり、パソコンもどんどんハイスペックなものが必要。画像編集ソフトも必要だし、その扱い方も覚えなければならなくなっている。
今や写真だけ撮っていればよい時代ではないんですね。
でも考えてみれば、扱いさえ慣れてしまえば、自分の好みの写真が自由自在に編集できるので、納得のいく写真に仕上げることが出来る。しかも楽しい♪
RAWデーターの画像を現像して編集して仕上げる。フィルムからデジタルになっても行程は変わらないね。
もちろんコンデジとて同じ。JPGデーターの画像だから編集しすぎると画質が劣化してしまうので、トリミングと少しの色調整しか出来ないけど、必ずパソコン上で仕上げます。
kuro_2.jpg
こちらはコンデジで撮ったそのままの画像です。(※厳密にいうとブログ用に容量を小さくしています。)
私はこの状態を原板と勝手に言っています。
つまりまだ仕上がっていない写真ということです。
kuro_1.jpg
こちらはトリミングをして構図を決め、少しの色調整をしてブログ用に容量を小さくしています。
こちらがブログ用に仕上げた写真です。
こんな感じに大きな容量を維持して印刷用にしたり、ブログ用、メール添付用に小さくしたりと用途に合わせて編集するのです。
もちろんこれらは使い捨てですので保存はしません。原板さえ保存しておけよいということです。


水中写真がもっと上手になりたい方→ 44のフォト講座


<< 一部マニア方へ | ホーム | トリミング >>

コメント

ところで親方、八丈と沖縄で見かけたイトヒキspらしき個体をブログにアップしたのでご意見お願いしまーす。

了解!

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。