FC2カウンター

皆さんへMessage

44

Author:44
東京から南へ300kmの伊豆七島で一番南にある島。
「蒼い海・青い空・深緑の山」
小さな島だけど、とっても大好きな島なんだ。
そんな八丈島を少しでも感じてもらえたらいいなぁ~。

ねっとしょっぷ

INTERIOR ART SHOP

おやじギャグ

かれんだぁ~

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

かてごりー

RSSリンク

最近のこめんとだよ

ブログりんく

このブログはレグルスダイビングの一部です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも「ちょっと気ままに」をご覧頂き、ありがとうございます。
この度、レグルスダイビングのホームページをリニューアルし、それに伴って「ちょっと気ままに」のアドレスも変更となりました。
これからも、新しいサイトでいつものようにたわごとを書きますので是非ご覧くださいね!

新しいサイトはこちら ↓
http://shishi.regulusdiving.jp/
スポンサーサイト


IMG_18.jpg

 border=
黒潮は八丈の南10キロ、あと少しで八丈島に到達する。どうせだったらゴールデンウィーク中に来て欲しいと願うばかり。
でも、でも、結局黒潮は来ませんでした・・・。
もしかしてゴールデンウィーク最終日に来る最悪のパターンかも、と思っていたら、その通りでした。
黒潮のいじわる。。

まぁ~でも、黒潮がなくても面白い海であることは間違いありませんけど。
ただ潮位が低く、毎回エキジットが崖登りだったのでちと辛かったかな。
しょうたは、この潮位の低い状態でないと撮れない泡の写真を、ゴールデンウイークが明けたら撮りに行くんだと張り切ってました。
ところがこの泡の写真が撮れる場所を知らないので、付き合う羽目に・・・。
わたし、、、泡、まったく興味ありません。
なのでこんな写真をコンデジで撮って遊んでいました。。
IMG_16_201504291835330b9.jpg

 border=
シラタキベラダマシのメスです。まだ縞が残っているので若い子ですね。
メスの写真は欲しいのですが、出来れば縞のない色彩のメスが希望です。
もう少し育ってくれないでしょうか。

で、問題です。シラタキベラダマシの周りにたくさんのキホシスズメダイが写っています。
でもよく見ると、一匹だけキビレスズメダイ(仮称)が混じっています。
さてどれでしょうか。
IMG_16.jpg

 border=
このヘラヤガラ、口を開けた瞬間を撮っているわけではありません。
むしろ口を閉めたくても閉められないと言うのが正確かも。

その口の中をよく見てください。透けて赤いものが見えるでしょ。しかも魚の形・・・。
これ25cmくらいのテリエビスなんです。
ヘラヤガラはこの口がラッパ状に開いて、かなり大きな魚をひと呑みしてしまう獰猛な魚なんです。

いつも魚を狙っている姿は見かけるんですが、呑み込まれる瞬間を見たのは初めてです。
多分食べたはよいけど、魚が大きかったために口の中で引っかかってしまい、この状態でうろうろしていたんですね。
ちょーラッキーな瞬間に遭遇。でもテリエビスは生きたまま呑まれるわけだから最悪だね。

自然界はきびしいということなんです。別の意味で私も呑まれないように気をつけよっと!!
って、どういう別の意味かは不明です。



DSC_0032_20150425192520263.jpg

 border=
シロザメ、ゲット!!
昨日はとりあえず証拠写真と思い、早めに撮影したのが失敗したので、今回は、根に隠れながら近づき、相手を目いっぱい引きつけて撮影しました。
危なく寄り過ぎで尻尾が切れた写真になるところでしたが、ギリギリセーフで撮ることができました。
午後、ご近所の同業者の鈴木さんが、俺もシロザメ撮るというので、場所を教えたら、なんとシロではなくアカを撮ったようです。
アカ? あ~っ、アカシュモクね。それはそれでよいかも。。

| ホーム |


 ホーム  »次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。